本文へ移動

不妊治療で退職14% 県調査、仕事「両立難しい」8割に

2022年6月2日 05時05分 (6月2日 12時12分更新)
 県は一日、不妊治療を受けている人に仕事との両立について尋ねたアンケート結果を公表した。14・1%が治療のために退職したと回答し、職場の理解があると感じていても約八割が「両立は難しい」と答えるなど、あらためて対策の難しさが浮き彫りになった。(竹田佳彦)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報