本文へ移動

おぼん入院で欠席の寄席に相方こぼんがサプライズで登場 「おぼんは今、病院で元気にしております」

2022年5月31日 21時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
生島ヒロシ

生島ヒロシ

 パーソナリティーの生島ヒロシ(71)と長男で俳優の生島勇輝(38)が31日、東京・浅草演芸ホールで行われた「ファミリー寄席」で2年連続の高座を務めた。イベントには、漫才コンビ「おぼん・こぼん」のおぼん(73)も出演予定だったが、腎盂(じんう)腎炎を患って入院し、後輩のロケット団が代役を務めた。始まる前には相方のこぼん(73)がサプライズ登場。「おぼんは今、病院で元気にしております」と近況報告をして客席を安心させた。
 主催者の落語家・田代沙織(37)は「こぼんさんにも出ていただき、最高に盛り上がりました。来年も頑張ります!」と笑顔で語っていた。
 同寄席は毎年5月31日に開催され、今年が11回目。「仲入り」後のオープニングを飾ったのが『せんみつ&ヒロシ』で、言わずと知れた生島とタレントせんだみつお(74)の“迷コンビ”。俳優の故丹波哲郎さんや落語の林家三平さんのモノマネ、さらにはこの日のスペシャルゲストの講談師・神田伯山(38)ネタを中心に、270人の客席を沸かせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ