本文へ移動

【サッカー代表】遠藤航が初招集の伊藤に太鼓判「あの年齢であれだけのプレーをやれている」

2022年5月31日 19時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
遠藤航

遠藤航

サッカー日本代表は31日、国際親善試合のパラグアイ代表戦(6月2日・札幌ドーム)に向け、札幌市内で約1時間、冷たい雨が降る中で調整した。今季は日本代表ではW杯の出場権を獲得し、シュツットガルトでは主将として劇的残留に貢献したMF遠藤航は「タフなシーズンだった。チームでは最終的には残留も決め、代表ではW杯も決めれたという部分でほっとした」と振り返った。
 また、今回はシュツットガルトで同僚の伊藤が初招集。報道陣から質問が飛ぶと、「あの年齢であれだけのプレーをブンデスでやれているのは個人的にも期待を持てる選手だと思う」と、その実力を保証した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ