本文へ移動

【米男子ゴルフ】ZOZOチャンピオンシップ、今年も千葉・習志野CCで開催 10月13~16日に

2022年5月31日 15時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZOZOチャンピオンシップのメインビジュアル

ZOZOチャンピオンシップのメインビジュアル

 米男子ツアーの日本大会、ZOZOチャンピオンシップの主催者は31日、4回目となる今年の大会を10月13~16日、千葉県印西市のアコーディア習志野CCで行うと発表した。賞金総額は1100万ドル(13億9700万円)で、昨年より15万ドル増額された。4日間予選カットなしで行われ、観客を受け入れる。
 出場選手数は昨年と同じ78人で、日本ツアーからは賞金ランク上位8人、今週のBMW日本ゴルフツアー選手権森ビル杯優勝者、スポンサー推薦9人が参加できる。昨年の大会では、松山英樹(レクサス)が最終日の最終ホールで劇的なイーグルを奪って優勝した。
 主催者からは、ポスターなどに使われる今年の大会のメインビジュアルも同時に公表された。浮世絵風のデザインで、松山や第2回大会優勝のパトリック・キャントレー(米国)に加え、中央に初代王者タイガー・ウッズ(米国)が配されている。今年の大会にウッズが来日するのかどうかも注目される。
 観戦チケットの詳細は、6月下旬に発表される。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ