本文へ移動

FC東京が鹿島破りJ通算300勝を達成 渡辺が今季初ゴールでプロ入り初の1試合複数弾

2022年5月29日 17時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京-鹿島 前半、先制ゴールを決めたFC東京・渡辺(中)に飛び付く小川(右)

FC東京-鹿島 前半、先制ゴールを決めたFC東京・渡辺(中)に飛び付く小川(右)

◇29日 サッカー J1第16節、FC東京3―1鹿島(味の素スタジアム)
 FC東京が鹿島を破り、今季2度目の連勝、J通算300勝を達成した。
 前半33分左サイドからのカウンターで、小川諒也が攻め上がり、渡辺凌磨にパス。これを渡辺がディエゴオリベイラとのワンツーリターンパスで抜け出し、先制した。さらに同42分、左サイドを突破したアダイウトンがディエゴオリベイラにクロス。これをディエゴが粘って渡辺にパスし、渡辺がこの日2点目を決めた。
 後半に入ってからもFC東京の左サイドからの攻撃がさえ渡った。後半5分、またもアダイウトンが左サイドをドリブル突破。これを鹿島DFブエノが引っかけ、PKとなった。これをディエゴオリベイラが決め、チームは2試合連続で3ゴールをゲット。その後1点を返されたが逃げ切った。
 今季初ゴール、プロ入り初の1試合複数ゴールの渡辺は「チームに結果として貢献できてよかった」と笑みを浮かべた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ