本文へ移動

アンカツこと安藤勝己さん、『粗品の呪い』をにおわす 4着ダノンベルーガに「ネタを超えとるジンクスも…」【日本ダービー】

2022年5月29日 16時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
安藤勝己さん

安藤勝己さん

◇29日 第89回日本ダービー(G1・東京・芝2400メートル)
 元笠松、JRA騎手の安藤勝己さん(62)が29日、自身のツイッターを更新。日本ダービーを振り返り、1番人気で4着に敗れたダノンベルーガについて「結果として過程で攻めすぎてたかも。馬体重然り、返し馬でトモが入ってなかった。ネタを超えとるジンクスも背負わされたしな」と、お笑いコンビ「霜降り明星」粗品の「粗品の呪い」にもやんわりと触れて分析した。
 また、ダノンベルーガとの3着争いを制した7番人気アスクビクターモアについては「理想的な2番手で好枠を活かした。ただ、バッタリいっても不思議ではないペース。コース問わずやし、しぶとさが売りでこの先も楽しみ」と踏ん張って上位を確保したことを評価した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ