本文へ移動

【オリックス】今季初出場のT―岡田「とにかく積極的に」第3打席に適時二塁打!2打席連続打点をマーク

2022年5月29日 15時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
T―岡田

T―岡田

◇29日 オリックス―中日(京セラドーム大阪)
 オリックスのT―岡田外野手(34)が今季初出場で安打も打点も記録した。2回の第1打席は柳のチェンジアップに空振り三振したが、3回の無死満塁では柳の外角チェンジアップを右犠飛。さらに5回の1死二塁では田島の148キロ直球を右翼線へ適時二塁打した。
 「打ったのは真っすぐだと思います。ラオウ(杉本)がチャンスをつくってくれたので、とにかく積極的にいこうと思っていました。しっかりとスイングできましたし、良いところに飛んでくれて良かったです」
 T―岡田は3月18日の対阪神オープン戦(京セラドーム大阪)で右ふくらはぎの筋損傷を起こして、開幕目前に離脱。ウエスタン・リーグでは14日に初出場し、本塁打も放ったが、9試合で25打数2安打の打率0割8分だった。この日、今季52試合目にして出場選手登録されると「6番・一塁」でスタメン起用され、連敗中のチームに活気を呼んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ