本文へ移動

慶大で練習中の中学2年生、国久想仁さんが始球式登板 自己採点で「100点」【東京六大学野球】

2022年5月28日 20時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
早慶戦の始球式マウンドに立った国久想仁さん

早慶戦の始球式マウンドに立った国久想仁さん

◇28日 東京六大学野球 第8週第1日 慶大7―2早大(神宮球場)
 成長軟骨に異常がある病気を治療中の神奈川県在住の中学2年生、国久想仁さんが早慶戦の始球式マウンドに立ち、自己採点で「100点」の投球を披露した。
 スポーツチーム入団を通じて長期治療中のこどもを支援するNPO法人「Being ALIVE Japan」の事業で慶大野球部に入部し、練習してきた。国久さんは「緊張しましたが、選手の皆さんが盛り上げてくれていいボールが投げられた。将来は医療にかかわる仕事をしたい」と笑顔を見せた。 

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ