本文へ移動

久常涼、後半の3ボギー嘆くもサウジでのアジアンツアー経験生かし6打差7位【男子ゴルフ】

2022年5月28日 18時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
久常涼

久常涼

◇28日 男子ゴルフ ミズノオープン第3日(岡山県笠岡市・JFE瀬戸内海GC)
 女子プロの渋野日向子(サントリー)と同じ岡山・作陽高出身で19歳の久常涼(SBSホールディングス)は通算6アンダーで首位と6打差の7位。「風が重くて、我慢しきれなかった」と後半の3つのボギーを嘆いた。
 ただ、2月にサウジアラビアであったアジアンツアー開幕戦に参戦した経験が生きたという。同じように風が強かったが「グリーンが硬くてもっとタフだった。海外にもっと行けるようになれば対応力が上がる」。行き先が海外メジャー戦となれば、経験値はぐっと高くなる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ