本文へ移動

【松山弘平コラム】ジャスティンロックは実戦タイプの馬 枠も11番なら悪くありません

2022年5月29日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

 先週土曜の平安Sをテーオーケインズで勝つことができました。海外帰りで、調教では落ち着き過ぎていたのが少し不安だったのですが、レースではいつものケインズでした。楽にいい位置を取れましたし、59キロも関係なかったですね。本当に強い内容だったと思いますし、連覇が懸かる帝王賞でも、しっかりと結果を出したいです。
 日曜は東京へ。日本ダービー(11R)にジャスティンロックとのコンビで挑みます。まずは2分の1の抽選を突破してくれたことに感謝したいです。ジョッキーなら誰しもが、毎年ダービーは騎乗したいレースですからね。
 今週の調教で久々にまたがりましたが、まだ少し緩さがあるかなという印象でした。ただ、もともと2歳の時も調教では緩さを感じていて、それで重賞を勝ったように、実戦タイプの馬。枠も11番なら悪くありませんし、少しでも上位に食い込めるよう頑張ります。
 他の騎乗馬では、5Rのロードジャスティスは前走が最内枠で厳しかったので、外めの枠ならもう少しやれても。12Rのマカオンドールは距離短縮はプラス。流れに乗る競馬をして、直線でどこまで追い上げられるかになると思います。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ