本文へ移動

参加者募集 新聞切り抜き作品教室(7月17、18の両日)

2022年5月28日 05時05分 (5月28日 12時31分更新)
 中日新聞社は7月17、18の両日、小学生の親子と中高生を対象に「新聞切り抜き作品」の教室を開きます。新聞切り抜き作品は、記事を切り抜いて集め、模造紙に貼り付けて見出しや意見を書き入れたもので、夏休みの自由課題にも適しています。
 教室では、作品作りの手順やこつを説明します。参加無料。受け付けは6月1日から(定員は各回20組、先着順)。作り方や昨年度コンクールの受賞作品は中日新聞Webで紹介しています。「中日新聞NIE」で検索。
 日程 (1)7月17日前9・30〜後0・20=小学5、6年生(2)同日後1・10〜4=小学1〜4年生(3)18日前9・30〜後0・20=小学1〜4年生(4)同日後1・10〜4=小学5、6年生、中高生
 会場 中日新聞社(名古屋市中区三の丸1の6の1)
 持参する物 筆記用具、のり、はさみ、定規。関心のある記事を事前に20〜30枚切り抜いて持参していただくと、スムーズに制作できます
 応募方法 参加者と保護者の氏名、〒住所、電話番号(あればファクス番号も)、メールアドレス、学校名、学年、参加希望日時(番号)を書き、中日新聞社NIE事務局のファクス=052(221)0857=か、Eメール=niejim@chunichi.co.jp=へ。7月1日締め切り。受け付け後、参加証を送付します
 ※新型コロナウイルスの感染状況によって、開催を中止する場合があります
 問い合わせ 同事務局=052(221)1047(月−金曜前9・30〜後5・30)
  中日新聞社

関連キーワード

おすすめ情報