本文へ移動

羽生結弦「ありがとうございました!」北京五輪以来の演技でファンに感謝【フィギュア】

2022年5月28日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ファンタジーオンアイス」羽生結弦(手前)

「ファンタジーオンアイス」羽生結弦(手前)

 フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」が27日、千葉・幕張イベントホールで開幕し、男子で2014年ソチ、18年平昌五輪連覇の羽生結弦(27)=ANA=が今季世界女王の坂本花織(22)=シスメックス=らとともに出演。2月の北京五輪のエキシビション以来の滑りを披露した。
 右足首のけがで3月の世界選手権(フランス・モンペリエ)を欠場した羽生はショーのオープニングで4回転トーループに成功。演者の最後に登場した演技ではシンガー・ソングライターのスガシカオ(55)が会場のステージで歌う「Real Face」の激しいメロディーに乗って、力強いステップやスピンなどを見せた。フィナーレで4回転トーループなどを跳んだ羽生はリンクを去る際に「ありがとうございました!」と絶叫。久々となる公のリンクでの滑りを締めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ