本文へ移動

【FC東京】元日本代表DF小川諒也がポルトガル移籍へ

2022年5月28日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小川諒也

小川諒也

 FC東京の元日本代表DF小川諒也(25)がポルトガル1部ギマラインスに期限付き移籍することが27日、決定的となった。複数の関係者によると、既に交渉は最終段階で契約の細部を詰めるのみとなった。一両日中にも正式発表される見込みで、29日のJ1鹿島戦が味スタでのラストゲームになる可能性も高い。
 ギマラインスはポルトガル北西部の都市で、ポルトガル王国初代国王アフォンソ1世の誕生の地として知られる。今季をリーグ6位で終え、来季はヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)予選2回戦の出場権を獲得している。
 念願の欧州挑戦を果たす小川の次なる目標はW杯カタール大会出場。新天地で、青赤の不動の左サイドバックは夢の続きを追い掛ける。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ