本文へ移動

「アウトになったのは三ツ俣さんのおかげ」岡林が守備で貢献、遊撃・三ツ俣との連係で本塁刺殺【中日】

2022年5月27日 22時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏1死一塁、太田の打球を捕り、送球する岡林

5回裏1死一塁、太田の打球を捕り、送球する岡林

◇27日 オリックス1-4中日(京セラドーム大阪)
 中日は「2番・中堅」でスタメンの岡林勇希外野手が守備で貢献した。5回1死一塁。オリックス・太田の放った左中間への打球に反応すると、フェンス到達前に処理。体勢を崩しながらカットマンの遊撃・三ツ俣に送球した。三ツ俣との連係で本塁を狙った一塁走者の野口を刺した。「取ってからすぐ投げました。アウトになったのは、三ツ俣さんのおかげです」と謙遜した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ