本文へ移動

稲村亜美、自転車往復40キロ走破経験あり! 「素晴らしい乗り物。環境にも良く、交通渋滞に巻き込まれず快適」

2022年5月27日 15時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
表彰式に出席した稲村亜美

表彰式に出席した稲村亜美

 タレントの稲村亜美(26)が27日、東京都内で行われた自転車活用推進功績者表彰「自転車通勤推進企業」宣言プロジェクトの「優良企業」認定合同表彰式に自転車アンバサダーとして出席。自転車で往復40キロの道のりを走破した経験があることを明かした。
 アンバサダー就任5年目で「就任したときはうれしさと責任感が勝りましたが、今では自転車は生活の一部。楽しみながら乗れています」と胸を張った。
 昨年、自動車運転免許を取得したそうで、「ゴルフに行くので長距離の移動は自動車が便利。でも30キロくらいの距離ならば自転車の方が便利だなと思いました。駐車場を探さなくていいし、ちょっとお店にふらりと立ち寄れるのは自転車の方がいい」と語り、最高で「往復40キロまでは走った。より長い距離走れるよう、活用していきたい」と明かした。
 最後に「自転車は素晴らしい乗り物。環境にも良く、交通渋滞に巻き込まれず快適です。自転車で生活を充実していただければと思います。皆さん、ぜひ自転車に乗ってください」とアピールした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ