本文へ移動

長谷川監督、3バック/4バックの併用には慎重 「頻繁に変えるのは好きではない」【J1名古屋】

2022年5月27日 13時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋・長谷川監督

名古屋・長谷川監督

 名古屋グランパスの長谷川健太監督(56)が広島戦を控えた27日にオンラインで取材に対応し、開幕後に試行して成功を収めた3バックと開幕当初の4バックを併用することには慎重な考えを示した。
 28日の広島戦ではDFチアゴ(31)が出場停止。開幕当初に敷いていた4バックの併用には「3枚から4枚に変えるのは簡単ではない。また4バックに変えるのもやれなくはないと思うが、細かいところの感じが変わってくる。頻繁に3枚から4枚、4枚から3枚に変えるのは好きではない」と、頻繁なシステム変更は好まない様子だ。
 「(変更を)やった時に『そう言いましたよね』となっちゃうから(絶対に)やらない、とも言わないし、状況になってもなんとも言えない」と、3バックを基本線として考えたいとした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ