本文へ移動

博多大吉、ラジオで『朝ドラ受け』の離れ業 次回の展開予想は「いや、何が起きるかってそりゃもう…」怒濤ダメ出し

2022年5月26日 14時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
博多大吉

博多大吉

 お笑いコンビ「華丸大吉」の博多大吉(51)が25日、TBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」に出演。NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」で同日行われなかった“朝ドラ受け”をする場面があった。
 北朝鮮の弾道ミサイル発射があったため、MCを務めるNHKの情報番組「あさイチ」で、MC陣が感想を言い合う“朝ドラ受け”がなく、同日はニュースセンターの報道から番組が開始。ネット上では視聴者のショックの声があふれた。
 同日午後1時~3時半放送の「赤江珠緒たまむすび」で、赤江アナが“朝ドラ受け”について話題を振ると、大吉はヒロインを演じる黒島結菜について、朝ドラ「スカーレット」での役どころなどを振り返った。
 また、ヒロインの姉で長女の良子(川口春奈)と喜納金吾(渡辺大知)の縁談など当日のあらすじも説明。続いて大吉は「ダメ兄貴がさ、結婚相手の親からいくらかもらおうとしている」と長男・賢秀(竜星涼)の悪行についても解説した。
 次回の展開について「いや、何がおきるかってそりゃもう兄貴の緊急逮捕しかないと思うんですね。あのニーニーは1回捕まえないかんと思う。もうだって犯罪だもん。もう詐欺だもん、あんなのは」と苦笑しながら、ニーニーに怒濤(どとう)のダメだし。朝ドラ受けで話す予定だったが、ニュースが入って話せなかったとした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ