本文へ移動

前田敦子の釣り愛が止まらない…次の照準は太刀魚そしてカジキマグロに マリンレジャー体験乗船会で野望披露

2022年5月26日 13時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小型ボートを操縦する前田敦子

小型ボートを操縦する前田敦子

 女優の前田敦子(30)が26日、東京都江東区の若洲ヨット訓練所でUMI(うみ)協議会主催のマリンレジャー体験乗船会にスペシャルゲストとして参加した。昨秋、小型船舶免許2級の試験を一発合格したと明かし、取材陣を前に小型ボートを自ら運転し「いつか船長になれるよう頑張ります」と目を輝かせた。
 前田は、仕事で海釣りを経験したことを機に釣り好きになったそうで、昨夏から猛勉強して船舶免許を見事に取得した。
 この日は、運転後「本当はもっと“ブーン”と(威勢良く)いきたかった」と物足りない?様子も。取得した免許では、容積20トン、およそ12人乗りの船を運転できるそうで「どこでも行きたい。いろんな海で、いろんな魚を釣りたい」と笑顔で“釣り女優”宣言をした。
 過去に自ら釣った大きな魚はタイだったそうで「めでタイですね」とおちゃめにダジャレも披露。今後は「女子同士で大盛り上がりしながら太刀魚を釣りたい。大きいやつ」と心待ちにした。将来はチームを組んでカジキマグロも仕留めたいそうで「最大の目標にしたい」とプランを口にした。
 さらに「食べるのも大好きで魚が一番好き。船の上でさばけるのは“1級の釣り師”なのかな。教えてもらえるように頑張ります」と本格的な構想も明かした。
 釣りへの思いは止まらず「いつか魚拓をやりたい」とも語り、「すごい楽しい。本当に楽しい。お仕事で釣りに行けたら」とすっかり釣りのとりこになっていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ