本文へ移動

OB建山義紀さん、2試合連続サヨナラ被弾の日本ハム・北山に「明日は志願して投げてほしい」と激励 上原浩治さん「まだ早ない?」と反応

2022年5月25日 22時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回裏無死、打者山崎(右)にサヨナラ本塁打を打たれる日本ハム・北山

9回裏無死、打者山崎(右)にサヨナラ本塁打を打たれる日本ハム・北山

◇25日 ヤクルト7X-6日本ハム(神宮)
 日本ハム、米大リーグなどで投手としてプレーした野球評論家の建山義紀さん(46)が25日、自身のツイッターを更新。この日のヤクルト戦で2試合連続となるサヨナラ本塁打を浴びた日本ハムの北山亘基投手(23)に「北山。ルーキーでめっちゃいい経験してる。セーブシュチュエーションならば、明日は志願して投げてほしいね」とリベンジを勧めた。
 このツイートに東海大仰星高(現・東海大大阪仰星高)の同期で、米大リーグではチームメートにもなった上原浩治さんが「この時期に3連投は…まだ早ない?」と反応。建山さんのツイートには日本ハムファンから「北山なら仕方ない!」「いや、本当に! ルーキーでこんな経験させてもらえる人はなかなかいないと思います!」「リバウンドメンタリティだぜ~」などの声が上がった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ