本文へ移動

小祝さくらは強行参戦「あえて余裕のないスケジュールを」次週は全米女子OP出場へ【女子ゴルフ】

2022年5月25日 20時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロアマ戦のスタート前、笑顔を見せる小祝さくら

プロアマ戦のスタート前、笑顔を見せる小祝さくら

 女子ゴルフのリゾートトラストレディス(賞金総額1億円、優勝1800万円)が26日から4日間、山梨県上野原市のメイプルポイントGC(6580ヤード・パー72)で開催される。前週優勝の西郷真央らが次週の全米女子オープン出場の準備で欠場する中、小祝さくら(24)=ニトリ=がただ1人、強行日程で参戦する。
 小祝は大会最終日の翌日30日の午前便で米国に出発予定。「前回(2020年大会出場)は早めに現地に入ったら時間を持て余してしまったので」と、あえて余裕のないスケジュールを組んだという。
 「先週はドライバーが曲がって予選落ち。ドローが強くなってしまったので、今はフェードの意識で打っています。来週の林間コースへ向けても、しっかり調整したい」と小祝。全米遠征には「最近はまっちゃって大人買いした」という”イカの焼き菓子”を8袋ほど持参することに決めている、とか。継続中だった連続試合出場記録は今大会までの142(史上4位)でストップすることになる。「やっとそれを言われなくなるので、すごい気がラクです(笑)」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ