本文へ移動

【中日スタメン】交流戦初登板の高橋宏斗に7連敗阻止の期待 高橋周平が2試合連続「6番・遊撃」 鵜飼航丞は「2番・右翼」

2022年5月25日 17時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
落合ヘッド兼投手コーチ(右)と話す中日の高橋宏

落合ヘッド兼投手コーチ(右)と話す中日の高橋宏

◇25日 中日-西武(バンテリンドームナゴヤ)
 両チームのスターティングメンバーが発表された。6連敗中の中日は交流戦初登板の高橋宏斗投手が先発する。高橋周平内野手は2試合連続となる「6番・遊撃」でのスタメン出場。
【西武】
1番・二・外崎
2番・遊・滝沢
3番・左・オグレディ
4番・一・山川
5番・三・呉
6番・中・愛斗
7番・捕・古賀
8番・右・川越
9番・投・与座
【中日】
1番・中・岡林
2番・右・鵜飼
3番・左・大島
4番・一・ビシエド
5番・二・阿部
6番・遊・高橋周
7番・捕・木下
8番・三・石川昂
9番・投・高橋宏

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ