本文へ移動

世界選手権王者の宇野昌磨、新たなフリーで滑るのはG線上のアリア【フィギュア】

2022年5月24日 23時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
宇野昌磨

宇野昌磨

 フィギュアスケート男子で、今年3月の世界選手権(フランス・モンペリエ)で優勝した宇野昌磨(24)=トヨタ自動車=が24日、音声配信サービス「Now Voice」(ナウボイス)に投稿。7月に開幕する来季はフリー曲を「G線上のアリア」にすることを発表した。
 約3分間の音声配信の中で、宇野は現在師事しているステファン・ランビエルコーチ(37)が来季のフリー曲を選んだことを明かした上で、バッハが作曲した名曲にすることを公表。これに別の曲を組み合わせたプログラムになっており、宮本賢二さん(43)が振り付けを担当したという。
 宇野が来季に滑る曲目については、ショートプログラム(SP)を「Gravity」にすることを既に公表している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ