本文へ移動

【大学野球】京大は近大に敗れ5位 過去最高の3位には届かず 救援陣が大量失点【関西学生野球】

2022年5月24日 22時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本塁打を放ち、ホームインした京都大の愛沢(わかさスタジアム京都)

本塁打を放ち、ホームインした京都大の愛沢(わかさスタジアム京都)

◇24日 関西学生野球春季リーグ戦 京大1―10近大3回戦(わかさスタジアム京都)
 京大は近大に1勝2敗。1982年の新リーグ発足後、近大からの初勝ち点獲得はならず、5位に終わった。勝ち点獲得ならば京大史上最高位の3位だったが、かなわなかった。
 「投捕二刀流」の愛沢祐亮捕手(4年・宇都宮)のリーグ戦1号による1得点にとどまり、投げては救援陣が大量失点。昨秋優勝の関大、立命大から勝ち点を奪って勝ち点2の5勝8敗となった。それでも「ベストナイン」には京大史上最多となる3選手が選出された。
   ◇   ◇
 関西学生野球春季リーグの各表彰選手は以下の通り。
 【最優秀選手】近大・久保玲司投手(4年・関大北陽)=初【最優秀投手】同大・高橋佑輔投手(4年・豊田西)=初【首位打者】同大・杉浦有祐外野手 45打数18安打の打率4割(4年・大谷)=初【ベストナイン】▽投手 近大・久保玲司(4年・関大北陽)=初▽捕手 関大・有馬諒(3年・近江)=2度目▽一塁手 立命大・白滝恵汰=初(4年・履正社)=初▽二塁手 京大・小田雅貴(3年・茨木)=初▽三塁手 京大・伊藤伶真(4年・北野)=初▽遊撃手 近大・坂下翔馬(3年・智弁学園)=初▽外野手 同大・杉浦有祐(4年・大谷)=初▽外野手 京大・山県薫(4年・天王寺)=初▽外野手 近大・梶田蓮(4年・三重)=4度目 

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ