本文へ移動

【中日】山本、2番手登板で役目果たす 山川&呉の中軸斬り「自分のできることをしっかりやろうと」

2022年5月24日 22時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4回途中から登板した山本

4回途中から登板した山本

◇24日 交流戦 中日5―8西武(バンテリンドームナゴヤ)
 中日の2番手で4回途中から登板した山本が3分の2イニングを無失点に抑え、役目を果たした。
 3―6の1死二塁で山川を三ゴロ、呉を右邪飛と主軸2人を打ち取った。「自分のできることをしっかりやろうと思ってマウンドに立ちました。抑えられてよかったです。次も頑張ります」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ