本文へ移動

【中日】石川昂、コロナ陽性からの復帰戦は4タコ…初回チャンスもセカンドライナーに倒れる

2022年5月24日 22時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回裏無死、捕邪飛に倒れる石川昂

9回裏無死、捕邪飛に倒れる石川昂

◇24日 交流戦 中日5―8西武(バンテリンドームナゴヤ)
 新型コロナウイルス陽性から復帰戦となった石川昂は4打数無安打。「8番・三塁」で先発出場し、第1打席の2回1死二、三塁では二直。その後も快音は聞かれなかった。3点を追う9回先頭も捕邪飛に倒れるなど悔しい復帰戦となった。
 試合前は「チームの戦力になれるように頑張ります」と意気込んでいたが、かなわなかった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ