本文へ移動

【中日】石川昂弥と鵜飼航丞が1軍練習に合流 立浪監督「先発で三塁の予定」石川昂は即スタメンの方針

2022年5月24日 13時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1軍の練習に合流した石川昂(左)と鵜飼

1軍の練習に合流した石川昂(左)と鵜飼

 新型コロナウイルス陽性判定を受け、離脱していた中日の石川昂弥内野手と鵜飼航丞外野手が24日、バンテリンドームでの交流戦開幕カードの西武戦の試合前練習に合流した。立浪監督は、石川昂の1軍復帰後について「先発で三塁の予定でいます」と即スタメンの方針を示している。
 チームトップタイの5本塁打を放っている石川昂は練習再開後、2軍戦に3試合スタメンフル出場。22日のウエスタン・リーグのソフトバンク戦(ナゴヤ)で復帰後初安打を放ち、「チームの戦力になれるように頑張ります」とコメントした。
 ドラフト2位ルーキーでここまで3本塁打の鵜飼は、21日の同カードで3安打2打点。「チームの勝利に貢献できるよう、一生懸命頑張ります」と意気込んだ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ