本文へ移動

「実はまだBができていません」河瀬直美総監督が仰天の告白! 6月24日公開「SIDE:B」は未完成

2022年5月23日 20時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「東京2020オリンピック SIDE:A」完成披露試写会であいさつする河瀬直美総監督

映画「東京2020オリンピック SIDE:A」完成披露試写会であいさつする河瀬直美総監督

 東京五輪の公式映画「東京2020オリンピック SIDE:A」(6月3日公開)の完成披露舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、河瀬直美総監督が登壇した。
 昨年開催された東京五輪を題材に、表舞台に立つアスリートを中心とした五輪関係者を描いた「SIDE:A」と、大会関係者や一般市民、ボランティアなど非アスリートを取り上げた「東京2020オリンピック SIDE:B」(6月24日公開)の2部作となっている。
 河瀬監督は「SIDE:B」について、「実はまだBができていません」と告白。「6月3日に“A”を公開するために死に物狂いで仕上げたのがつい最近」と説明したが、Bを「最後の最後まで公開のギリギリまで魂を込めて作りたいと思います」と約束した。
 この日の舞台あいさつは、森喜朗・東京五輪組織委員会前会長や橋本聖子・同会長らも客席から見守った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ