本文へ移動

カヌー羽根田卓也、海洋プラごみを削減呼び掛け「これからは川から下っていって海もきれいに」

2022年5月23日 20時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
海洋ゴミに関してのトークを展開した羽根田卓也(中央)

海洋ゴミに関してのトークを展開した羽根田卓也(中央)

 男子カヌーで2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの羽根田卓也(34)=ミキハウス=が23日、東京都内で開かれたアディダスのトークイベントに参加した。
 海洋プラスチックごみの削減を広く呼び掛けるイベントで、羽根田は出席したほかのアスリートたちと共に削減への取り組みについて学び、トークを展開。「カヌーの大会では、リバークリーンといって大会後にみんなで川岸のごみを拾って持ち帰るということをしていた。これからは川から下っていって海もきれいにしていきたい」とうなずいた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ