本文へ移動

石川遼「へたくそなのでまだまだうまくなれる」“スイング改造”途上でたどり着いた境地【全米OP最終予選】

2022年5月23日 19時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
石川遼

石川遼

◇23日 全米オープン最終予選(千葉・カレドニアンGC)
 36ホールで行われ、3年連続7度目の出場を目指した石川遼(30)=カシオ=は通算1オーバーで”最下位”の16位に終わった。28選手が参加し、2週連続優勝を果たした今平周吾(29)=ダイヤ=ら11選手が途中棄権した。
 石川は「結果は残念」としながらも「短期決戦の中、いいスコアが出せなかった。ただそれだけのことで、プラスになることはたくさんあった」と語った。スイング改造の途上で、練習場と試合のスイングの違いに意識を傾ける。「どこがどれくらい変わるのかは認識してきている」。練習のスイングができないもどかしさよりも楽しさの方が大きいという。
 「へたくそなのでまだまだうまくなれる。やる気も湧くし楽しい」
 今週は上位4人に全英オープンの出場権が与えられるミズノーオープン(岡山・JFE瀬戸内海GC)が行われる。「いいゴルフを積み重ねていけばチャンスはあるのかな」。次のメジャー挑戦に気持ちを切り替える。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ