本文へ移動

大槻智春、プレーオフ1ホール目で脱落し2勝目ならず V争いに「本当に疲れた」【男子ゴルフ】

2022年5月22日 19時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大槻智春

大槻智春

◇22日 男子ゴルフ ゴルフパートナーPRO―AMトーナメント最終日(茨城県つくばみらい市・取手国際GC)
 昨年と同じように首位で出てプレーオフの1ホール目で敗れた大槻智春(32)=真清創設=は優勝争いに心身を擦り減らした様子で「疲れた。本当に疲れた」と語った。
 プレーオフ1ホール目で、1・5メートルのパーパットを外し脱落。なかなか2勝目を手にできない現状に「分からない。難しい。自分のゴルフができれば勝てる試合だと思っていた」と語ると、空を仰いで「何が足りないのか、うーん」と考え込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ