本文へ移動

【中日2軍】鵜飼航丞が復帰後初めて守備に就く「5番・右翼」でフル出場 9回には飛球をキャッチ

2022年5月22日 19時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回表1死、正木の飛球を追う鵜飼。右飛となる

9回表1死、正木の飛球を追う鵜飼。右飛となる

◇22日 ウエスタン・リーグ 中日1―7ソフトバンク(ナゴヤ)
 実戦復帰2試合目となった中日・鵜飼航丞外野手は「5番・右翼」で復帰後初めて守備に就き、フルイニング出場した。9回に飛球を捕り、守備機会をしっかりこなした。2回の第1打席で遊飛失策で出塁するも、その後は凡退でこの日は5打数無安打。「引き続きちゃんと練習していきます」と前を向いた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ