本文へ移動

【巨人】原監督、トラ伊藤将に完封献上の打線に苦言「もう少しドキドキさせるゲームをしないと」

2022年5月22日 19時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回表無死、投ゴロに倒れた巨人・岡本和(手前右)を見る原監督(ベンチの前列左)

7回表無死、投ゴロに倒れた巨人・岡本和(手前右)を見る原監督(ベンチの前列左)

◇22日 阪神4―0巨人(甲子園)
 巨人・原辰徳監督は阪神先発の伊藤将へプロ初完封を献上し「これだけファンに集まってもらってね、もう少しドキドキさせるゲームをしないといけませんね」と相手を上回る8安打を放ちながら無得点の打線に苦言を呈した。
 元木ヘッドは「自分が打てる球はどんどん打っていこうってことだった。そこでちょっと低い球に手を出しすぎたというのはあった」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ