本文へ移動

<しなのQ&A> リニア・トンネル工事おおいの?

2022年5月22日 05時05分 (5月27日 19時24分更新)
決定済みの残土置き場で最大の130万立方メートルを盛り土する本山置き場。排水管とみられる設備が並ぶ=豊丘村で

決定済みの残土置き場で最大の130万立方メートルを盛り土する本山置き場。排水管とみられる設備が並ぶ=豊丘村で

  • 決定済みの残土置き場で最大の130万立方メートルを盛り土する本山置き場。排水管とみられる設備が並ぶ=豊丘村で
 リニア中央新幹線のトンネル掘削が県内で始まってから、四月末で丸五年が経過しました。リニアが通る本坑の掘削に入るなど、工事は本格化していますが、トンネル工事の残土処理や静岡県で着工できず見通せない開業時期など、課題もあります。リニアを巡る状況はどうなっているのか。本紙県版キャラクター「おしえてほっしー」が「おやっきー博士」に聞きました。 (飯塚大輝、長崎光希)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧