本文へ移動

落馬負傷で休養していた北村友一さんが調教騎乗再開、また一緒に競馬に乗れるのはうれしい【浜中俊コラム】

2022年5月22日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜中俊

浜中俊

 落馬負傷で休養していた(北村)友一さんが、今週から栗東での調教騎乗を再開しました。たまに連絡は取っていましたが、無事に回復しているようなのが何よりですね。大きなケガだったので、もちろん心配していましたし、また一緒に競馬に乗れるのはうれしいです。
 友一さんはもともと競馬が大好きで、レースをよく研究する方ですが、休養中もしっかりと観察していたよう。今週も栗東で会うなり、「この2週は体がよく動いていたね」と、お褒めの言葉を頂きました。また友一さんに褒めてもらえるよう、頑張ります。
 日曜も中京です。8Rのトーホウディアスは前走が3着。休み明けでいい競馬をしてくれましたし、以前乗った時よりも、馬が良くなっていました。いいイメージを持って臨めますし、メンバー次第でチャンスがあると思います。
 9Rのピノクルは前走が9頭立ての9着。叩いた効果に期待したいですが、一変まではどうか。11Rのゼンノジャスタは初めて乗るので分からない面はありますが、レースを見ていると後ろから行くというイメージ。ハイペースになってくれれば出番があるかもしれません。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ