本文へ移動

上野菜々子、ショットもパットもアプローチも安定 有村と並ぶベストスコアで7位浮上【女子ゴルフ】

2022年5月21日 20時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第3日、17番でバーディーパットを外し、悔しがる上野菜々子

第3日、17番でバーディーパットを外し、悔しがる上野菜々子

 ▽21日 女子ゴルフ ブリヂストンレディスオープン第3日(袖ケ浦CC袖ケ浦C)
 昨年6月プロテスト合格の上野菜々子=コーナン=が有村と並ぶベストスコア68をマーク、前日の11位から7位に浮上した。
 「ショットもパットもアプローチも安定してよかった。4月までは予選通過が目標で、2日目までに体力を消耗してしまっていた。2週前ぐらいから練習ラウンドなどペース配分を考えてやるようになって、それが今週につながったのかなと思っています」と上野。
 渋野日向子とは元同門の姉妹弟子で、今大会の練習ラウンドもともにした仲良し。予選落ちしてしまったしぶこの代わりにナナコが頑張る。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ