本文へ移動

【FC東京】木本、 4試合ぶり完封も無得点に笑顔なし「相手にとって嫌な攻撃ができるかがポイント」次戦への課題分析

2022年5月21日 20時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京―柏 柏と引き分け、あいさつする森重(左端)らFC東京イレブン

FC東京―柏 柏と引き分け、あいさつする森重(左端)らFC東京イレブン

▽21日 J1第14節 FC東京0―0柏(味の素スタジアム)
 4試合ぶりの完封となったが、FC東京DF木本に笑顔はなかった。この日は多くの時間帯でボールを握ったが、効果的な崩しはできず無得点に終わった。
 木本は「今日に限らず、結果が出ていない数試合は支配率で上回っているが、相手の脅威となっていない。持たされている印象が強い。相手にとって嫌な攻撃ができるかがポイントになっている」と言う。次の成長段階に向かうためには相手の配置と、どこにスペースが空くかを試合の中で見極める柔軟性と判断力が求められている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ