本文へ移動

【日本ハム】宮西が史上8人目の800試合登板達成

2022年5月21日 17時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本ハム・宮西尚生

日本ハム・宮西尚生

 ◇21日 日本ハム4―0西武(札幌ドーム)
 日本ハムの宮西尚生投手が史上8人目(現役最多)の800試合登板を達成した。4―0で迎えた9回に登板し、先頭の2番岸を中飛、続く愛斗を遊ゴロ。最後は山川を二飛に抑えて3者凡退で1イニングをゼロ封。節目の登板を飾った。
 宮西はルーキーイヤーから14年連続で50試合登板を継続中。1度も先発はなく、全て救援での登板で800試合に到達した。登板数歴代トップは元中日・岩瀬仁紀の1002試合。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ