本文へ移動

映画「辻占恋慕」で見事なギター演奏披露の早織、コロナ禍の時期に実家の家業を手伝いながら猛特訓

2022年5月21日 16時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「辻占恋慕」の初日舞台あいさつに出席した(左から)ひらく、濱正悟、早織、大野大輔監督

映画「辻占恋慕」の初日舞台あいさつに出席した(左から)ひらく、濱正悟、早織、大野大輔監督

 女優の早織(33)が21日、東京都内で主演映画「辻占恋慕(つじうられんぼ)」(大野大輔監督)の初日舞台あいさつに共演の濱正悟(27)、ひらく(年齢未公表)と出席した。
 時代遅れのミュージシャン・月見ゆべし(早織)と彼女のために奔走するマネジャー信太が織りなす青春ラプソディー。
 早織は「月見のような人に会ったことがなく、見たことがなかった。すごく刺激を受けた。本当に演じてみたかった」と出演を即決。大野監督の脚本を読み「セリフが、読んでいて楽しくて、それを口にできる喜び、それを演じられる喜びをすごく感じた」と振り返った。
 劇中で見事な演奏を披露したが、撮影前はギター未経験。コロナ禍で撮影ができない中、実家の家業を手伝いながらギターの練習をしたエピソードも明かした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ