本文へ移動

【オリックス】代役4番の中川圭太がタイムリー「うまくカーブに反応することができた」

2022年5月21日 16時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オリックス・中川圭太

オリックス・中川圭太

◇21日 楽天―オリックス(楽天生命パーク宮城)
 オリックスの代役4番を務める中川圭太内野手(26)が、追加タイムリーを放った。2点リードで迎えた3回。2死から大城が左翼へ二塁打すると、中川圭がカットボールとストレートでカウント1―1となった後、早川の緩いカーブを中前へはじき返した。 
 「うまくカーブに反応することができたと思います! 大城さんが粘ってチャンスメイクしてくれていたので、自分も何とか食らいついて後ろにつないでいこうと意識していたことが、良い結果につながってくれました」
 今季は開幕1軍を外れたが、5月6日に再登録されてから、スタメン起用時はほとんどクリーンアップを任されている。吉田正の不在時に3番に座り、今回の楽天戦からは4番。20日の対戦では4打数無安打に終わったものの、この日は結果を出した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ