本文へ移動

磐田 今季初の連勝へ あす札幌戦

2022年5月21日 05時05分 (5月21日 05時06分更新)
シュート練習に励む磐田のMF鈴木雄斗選手(右)=磐田市内で

シュート練習に励む磐田のMF鈴木雄斗選手(右)=磐田市内で


 サッカーJ1ジュビロ磐田の十四節は二十二日、磐田市のヤマハスタジアムに北海道コンサドーレ札幌を迎え撃つ。磐田の伊藤彰監督は「今季は連勝がまだできていないので、そこをしっかり目指す」と今季初の連勝に全力を注ぐ覚悟だ。
 十四位磐田と十一位札幌の対戦。磐田の今季三勝のうち、二勝した後の戦績は、一引き分け一敗。札幌戦は連勝をかけた三度目の挑戦だけに、何とかものにしたい。
 伊藤監督はメンバーを固定せず、練習で良いパフォーマンスを発揮した選手を先発に選ぶ。前節のFC東京戦も、今季初先発に抜てきされたMF鹿沼直生選手(24)=静岡学園高卒=が値千金の決勝点をマークした。
 札幌戦での連勝のキーマンは、開幕から十三試合連続フルタイム出場しているMF鈴木雄斗選手(28)か。今季、チーム最多の5得点を記録。さらに、FC東京戦での磐田の2得点にも絡んでいる。磐田は札幌戦で、鈴木選手のチャンスメイクから先制点をマークしたい。 (川住貴)

関連キーワード

おすすめ情報