本文へ移動

バラ400種、英国式庭園彩る 米原・ローザンベリー多和田

2022年5月21日 05時05分 (5月21日 14時41分更新)
バラなどが見頃を迎えている庭園=米原市多和田のローザンベリー多和田で

バラなどが見頃を迎えている庭園=米原市多和田のローザンベリー多和田で

 米原市多和田の観光型複合施設「ローザンベリー多和田」で、バラの花が見頃を迎えている。現在は三~四分咲きほどで、来週から六月上旬まで満開が続く。
 同施設には英国式庭園が再現されており、四百種類、八百株以上のバラが育てられている。庭園では赤や薄紅、白、オレンジなど華やかな色のバラだけでなく、サルビア・ネモローサやギリアといった自然のバラにはない青色の花々とのコントラストも見どころ。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧