本文へ移動

【ラグビー】初の決勝進出へ 東京ベイのクロティ「オレンジアーミー(サポーター)の力も必要!」

2022年5月20日 15時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
埼玉との準決勝に向け復帰したCTBクロティ(左から3人目。東京ベイ提供)

埼玉との準決勝に向け復帰したCTBクロティ(左から3人目。東京ベイ提供)

 ラグビーリーグワンは21日から初代王者をかけたプレーオフに突入。21日は大阪・花園ラグビー場でリーグ戦1位の東京SG(旧サントリー)と同4位のBL東京(旧東芝)が、22日は東京・秩父宮ラグビー場で同2位の埼玉(旧パナソニック)と同3位の東京ベイ(旧クボタ)が準決勝で対戦する。
 旧トップリーグ時代も含めて初の決勝進出に挑む東京ベイは20日、オンラインで会見。復帰可否が注目されていた南アフリカ代表フッカーのマークスは負傷が長引きメンバーを外れたが、オーストラリア代表SOフォーリー、ニュージーランド代表CTBクロティは復帰し、ジョージア代表フッカーのブレグバゼもリザーブ入りした。
 そのクロティは「スーパーラグビーのプレーオフを経験している選手がたくさんいるのは強み。プレーオフではシンプルなプレーでハードワークすることが大切」と話し、「もうひとつ必要なのはオレンジアーミー(東京ベイサポーターの愛称)の力。応援を楽しみにしています」と笑顔をみせていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ