本文へ移動

ついに来た『神回』DAIGO”最難関”フライパン返しも勇気でクリア!きれいなオムレツが完成しレベルアップ

2022年5月20日 14時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
DAIGO

DAIGO

 ミュージシャンのDAIGO(44)が20日、テレビ朝日「DAIGOも台所」でオムレツ作りに挑戦。「今日は神回だったね」と総括した。
 金曜日は料理コラムニストの山本ゆりさん(36)の指導を受け、初心者のDAIGOが一人で調理。この日は余り野菜を活用する「昭和の甘辛ひき肉オムレツ」に挑み、山本さんから「今回は最難関」と予告されたDAIGOは「頑張ります」と気を引き締めた。
 まずは野菜をみじん切り器で下ごしらえし、ひき肉と炒めてオムレツの「あん」を作ったDAIGO。調味液を加える際には「うわぁ!いい音が」と興奮し「盛り上がりがライブに近いんですよね」と喜んだ。
 しかし卵液で包む段階では「あぁ…」と絶句。「これ勇気ですね、もう」「いきますよ、もう勇気を出して」「一歩踏み出します」「大切なのは勇気です」「いいですか?これもう決まりますから今」「ここまでもうすごく順調に来てて、台無しにしたくないんで、ここで。ねっ?」となかなか踏み出せない姿に、山本さんが「早よ、いっちゃってください!」とツッコんだ。
 しかし、番組はCMに突入。CM明けでついにDAIGOが「勇気です!」とフライパンを裏返すと、きれいなオムレツが完成した。スタッフの拍手を受けたDAIGOはドヤ顔で「すごい!やりましたね!やった~!」と大喜び。「こういうこと自分で言うタイプじゃないんだけど、今日は神回だったね!」とご満悦だった。
 DAIGOの調理にツイッターでは「着実に成長してますね」「なぜか息を止めてしまいました」「ホント神回でしたねー CMまたぎが最高」などのコメントが相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ