本文へ移動

タイガー・ウッズ、出遅れ4オーバー99位 手術した右脚「負荷かければ痛みがある」【全米プロ】

2022年5月20日 14時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
タイガー・ウッズ(AP)

タイガー・ウッズ(AP)

◇19日 男子ゴルフメジャー 全米プロ第1日(米オクラホマ州、サザンヒルズCC)
 メジャー2勝目を目指す松山英樹(30)=レクサス=は1バーディー、3ボギーの72と振るわず、56位と出遅れた。首位とは7打差。メジャー4勝のロリー・マキロイ(英国)が5アンダーでトップ。4月のマスターズ以来の試合となったタイガー・ウッズ(米国)は4オーバーの99位。他の日本勢5人も出遅れた。   ◇   ◇
 1カ月半ぶりの試合となったウッズは、3バーディー、7ボギー。手術をした右脚を痛そうにしながら歩いた。
 プレー後は「負荷をかければ痛みがある。歩いても痛い。捻るのも痛い」と話したが、「でも、それが僕のゴルフ。そうしなければプレーできないのだから」と、気丈な言葉。首位スタートのマキロイ、優勝候補1番手のジョーダン・スピース(米国)と同組で、第1打で50ヤードほど置いて行かれるシーンが続いたが、観客の応援は誰よりも大きかった。(写真はAP)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ