本文へ移動

14万件超の悩み苦しみに寄り添う 活動20年余、三重いのちの電話

2022年5月20日 05時05分 (5月20日 12時16分更新)
電話で相談を受ける相談員の女性=津市内で(三重いのちの電話協会提供)

電話で相談を受ける相談員の女性=津市内で(三重いのちの電話協会提供)

 NPO法人「三重いのちの電話協会」は電話相談を二〇〇一年に開設して以降、これまでに十四万件以上の悩みや苦しみに耳を傾けてきた。相談に対応するため、相談員を養成するなど体制の充実にも力を注いでいる。活動を広く知ってもらうため、二十一日には昨年迎えた開設二十周年の記念コンサートを津市で開く。(坂田恵)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

三重の新着

記事一覧