本文へ移動

行政記録に見る明治 長浜・江北図書館企画展 コレラ流行切迫の様子も

2022年5月20日 05時05分 (5月20日 05時05分更新)
 明治から大正時代に長浜市北部を管轄した旧伊香郡役所の行政記録「伊香郡役所文書」の企画展が同市木之本町の江北図書館で開かれている。図書館が持つ資料の企画展は八年ぶりで、同文書計五百四点から明治初期の生活がうかがえる八点を紹介している。二十九日まで。入館無料。

伊香郡役所文書が展示された会場=長浜市木之本町の江北図書館で

 図書館は国内有数の百二十年もの歴史がある私設図書館で、伊香郡役所に隣接していた時期もあった。一九二三(大正十二)年の郡制廃止後、県内郡役所文書の多くは廃棄されるなどしたが、伊香郡では江北図書館が管理を引き受けた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧