本文へ移動

大谷翔平、天敵にやられても強気「いい打者。ただ、投げるべきところは投げている」レンジャーズのハイムに3安打【MLB】

2022年5月19日 14時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷翔平(AP)

大谷翔平(AP)

 ◇18日(日本時間19日)MLB レンジャーズ6-5エンゼルス(アーリントン)
 エンゼルスの大谷翔平がまたも、レンジャーズのハイムの前に苦汁をなめた。4月に自身初の満塁弾を浴びたが、この日もピンチで2本の適時打を打たれるなど3安打を献上。いずれも会心の当たりはなかったが、外野の前にポトリと落ちた。昨季、6打数無安打に封じた相手に、今季は5打数5安打1本塁打、7打点と完全に“天敵” と化した。
 大谷は「いい打者。ただ、投げるべきところは投げている」と強気に言い放った。同じア西地区で今後の対戦も控えており、苦手意識はつくりたくないところだ。
 一方のハイムは「彼はスーパースターだし、素晴らしいボールを持っている。だけど、誰がマウンドにいても、ベストを尽くすだけ」と話すにとどめた。大谷を持ち上げる一方で、今後の対戦をにらんでか詳細は明かさなかった。(写真はAP)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ