本文へ移動

5社の純利益が過去最高 県内の名証上場10社の3月期決算

2022年5月19日 05時05分 (5月19日 12時21分更新)
 名古屋証券取引所に上場する県内十社(銀行を除く)の二〇二二年三月期決算が出そろった。新型コロナウイルス禍からの経済社会活動の再開や巣ごもり需要などを追い風に、前期と比較可能な七社が増収増益だった。最終的な利益を示す純利益は五社が過去最高を更新した。一方、四月からスタートした二三年三月期の業績予想は、前年に急回復した需要の落ち着きや原材料高などから六社が減益を見込むなど、慎重な姿勢が目立つ。 (松本貴明)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報