本文へ移動

佐田の海が好調キープ 2場所ぶり勝ち越し決める「今が一番調子良い。自分らしい相撲が取れれば」【大相撲夏場所】

2022年5月18日 19時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
佐田の海(上)が寄り倒しで若元春を破る

佐田の海(上)が寄り倒しで若元春を破る

◇18日 大相撲夏場所11日目(両国国技館)
 佐田の海が力強い相撲で、2場所ぶりの勝ち越しを決めた。若元春得意の左四つの形になってしまったため、「一気に走っちゃえ」とやや強引に前に出て寄り倒した。35歳のベテランは今場所好調をキープ。優勝争いにも残り、「35歳だから衰えるのではなく、若い頃の積み重ねがある。今、一番調子良いと思う。自分らしい相撲が取れれば、白星につながると思う」と胸を張った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ