本文へ移動

【中日】大野雄大、海外FA権12年目で取得「ケンタ、マエダ、アイ・ラブ・ユー(笑)」

2022年5月18日 16時56分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・大野雄

中日・大野雄

 中日の大野雄大投手(33)が18日、出場選手登録が海外FA権の取得条件を満たした。
 「チームのトレーナーさんや、家族の支えがあって稼げた日数です。1イニングでも多く投げることが、恩返しになると思います。ケンタ、マエダ、アイ・ラブ・ユー(笑)」とコメントした。
 広島から米カブスに移籍した鈴木誠也外野手(27)が、入団会見で「マイク・トラウト、アイ・ラブ・ユー」とメディアの笑いを誘ったのにちなみ、同学年で米ツインズに所属する前田健太投手(34)の名前を挙げた。
 左腕は2011年にドラ1入団し、12年目で取得。沢村賞を受賞した20年には国内FA権を取得したが、権利を行使せずに残留を決断。3年契約を結んでいた。6日の阪神戦(バンテリン)では、延長10回2死まで完全投球を演じた。2005年に西武・西口が10回先頭打者にヒットを許したのを超えて「1試合で1番抑え続けた投手」の称号を得た。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ